アクセスカウンタ 195263

鍼灸・吸玉・グアシャ 中国鍼灸院


プロフィール:

■院長:劉 化捷(リュウ カショウ)


■社団法人 日本鍼灸師会 会員
■社団法人 北海道鍼灸師会 会員
■札幌国民健康保険施術担当者指定
■生活保護施術担当者指定
■厚生労働大臣認定免許 鍼師・灸師

【プロフィール】
1987年 中国第二軍医大学南京医学院 卒業
1998年 内科医師を退職 来日
2001年 北海道鍼灸専門学校 入学
2004年 同校 卒業
      日本針師、灸師資格所得


【院長より】
鍼灸治療は、ぎっくり腰、神経痛、五十肩などの病気に短期で対応できるのが特徴。さらに、こころの病気、更年期障害、女性疾患にも目覚しい成果がでることが臨床でも証明されています。


また、身体本来の免疫力や治癒力を高める工夫など、日常使える身体のセルフケアアドバイスや、疑問・質問にも対応しています。


患者さんの元気になった笑顔が、一番のはげみになります。

224 患者さんからの体験談
2017年01月25日

  今日は患者さんから体験談が頂きました、内容は以下です

中国鍼灸院治療記
 昨年6月のことでした。胸が突然苦しくなり、近くの内科病院で行き、そこで心電図を計る脈がひどく乱れており「心筋梗塞の疑いがあります、すぐに専門の病に。。。」
となり、循環器の病院に緊急搬送。すぐに入院手続きがとられカテーテルによる心臓の血管検査が行われました。
 結果、幸いにも心筋梗塞ではなく、自律神経の失調による胸痛との診断。他に逆流性食道炎の恐れもあることから胃カメラの検査も受け、とりあえず一泊して退院。
 大きな疾患は免れたと安心したのですが、翌日から不調が始まりました。毎朝、胸痛が苦しく、とりあえず処方の精神安定剤を服用し痛みを紛らわしますが安定剤の逆効果により日中はずっと寝てしまうこととなりました。無記力、無行動の生活が1カ月くらい続きました。
 そんなある日、主人が中国鍼灸院劉先生のことを教えてくれ、いろいろな病気治療の中でも心身症の病気に中国鍼が効果的であるとのこと。
 毎日の辛さから逃れられる期待はありましたが中国鍼は初めてのことであり、しかも精神的にも相当に落ち込んであり、半信半疑で治療を受けることとなりました。
 初診は9月の中旬。劉先生からは「大丈夫、良くなるよ」とのことで、その言葉を信用し2日1回のペースで通い始まりました。1ヶ月が経過し、寝てばかりの生活から少し起きて日常の生活ができ、始め安定剤も半分でよいのでは、とのこと。
 体調は行きつ戻りつでしたが確実に上向き。通院回数も3日に1回のペースとなり、12月になり通い始めて3ヶ月が経過し安定剤の服用もほぼやめられるようになりました。
 気がつくと、全部ではありませんが、日常の生活も取り戻しており、長いようで短かった治療の日々を思い出すとともにあのタイミングで治療を受けることができたことに感謝しております。
コメントを書く




223 预祝新年快楽
2016年12月31日
今日は31日です、あと半日で2017年になります。この一年間に本院をご利用して診療した客さんのご健康と幸福を祈ります。来年もよろしくお願いします。新年快楽、万事如意。新年の診療は1月5日からです、よろしくお願いします。
コメントを書く




222 2回治療で蓄膿症の症状が改善
2016年12月30日
  40代女性患者さんは、10年前に蓄膿症になり、その後耳鼻科で続けて治療したが症状は軽くなりませんでした。鼻詰まり、頭痛、喉に異物感、目の脹痛、臭覚が減退などの症状が出てきました、本院のホームページを見て12月25日から鍼灸治療が始まりました、第一回目の治療が終わりましたら、目の張痛の喉の異物感がすぐ軽く感じました。今日は3回目で、患者さんは:「頭痛、鼻詰まりなどの症状が大変良くなりました、鍼灸治療の素晴らしさは、良くわかりました、凄いですね、ありがとうございます」と言われました。
 鍼灸治療がただ痛みに効くじゃないです沢山病状に素晴らしい効果があるのが臨床で証明しています、病状があれば鍼灸師に相談してください。
コメントを書く




221 15回の治療で顔面神経麻痺を治る
2016年12月24日


  64歳の女性患者さんは11月27日の朝が起きたら、右顔面が動くなくなる、右目が閉じることができなくなりました、病院で右顔面神経麻痺を診断され、ステロイド剤などを治療したがあまり良くなりませんでした、右目が閉じないから、目が痒くて涙がよく出る、食事する時食物が右側に溜める、辛かった。娘さんは本院のホームページを見て、私に連絡して12月6日に本院に来ました。検査を見て右顔が歪んでる、右目は閉じることができない、唇は歪んで、口笛動作はできないことは見ました。顔面神経麻痺を診断して、電気鍼で治療が始まりました。2回の治療後、右顔面が少し動くなる、眼裂が小くなり、7回治療後、右顔が動くことができ、右目は閉じることができました。ただ右の額紋はまだ浅い、続けって治療した。今日は15回目です、右目が完全に閉じることができ、唇は殆ど水平になり、額紋もできました。患者さんは:「先生、そんな早く治るのが嬉しいです、鍼灸治療が本当に素晴らしい治療です、心からありがとうございます」と言われました。完全に治癒のためにもう少し治療するほうが頑張ってください、と私は患者さんに勧めしました。
  各種な神経痛、神経麻痺に対しては、鍼灸治療が西洋医学より治療効果が優れている、治療が早ければ早くほど効果が違うから、病気になったら、鍼灸先生にに相談してください。
 患者さんの許可を頂きまして、治療期間の病状が変化する写真が出すことができました、ありがとうございます。
コメントを書く




220 中国で冬至が水餃子を食べるの物語
2016年12月21日
 今日は冬至の日です、 中国では水餃子を食べるの伝統がある。なぜこの日に水餃子食べるですか?
  1800年前の中国東漢時代、医聖と言う名医張仲景先生がいました。その時の冬は寒かったです。ある年の冬は凄く寒いです、沢山の貧困者が耳が凍瘡になり治らないで、耳がなくなりました。その時張仲景先生は長沙市の官僚でした、平民達の苦しさが良くわかります、患者さんは多すぎるから、張仲景先生は手が足り無いでした。どんな良い方法で平民達の凍瘡が治るのを考えました。冬至の日に張仲景先生は羊肉、辛子、漢方薬などを具にして、沢山の餃子が作りました、広場で作った餃子を煮て患病した平民たちに分食しました。この餃子が食べたの患者さんは凍瘡が治りまして、耳が正常に戻りました。みなさんは張仲景先生に感謝の気持ちがいっぱいでした、その後、張仲景先生の功績が記念のために、冬至の日で水餃子を食べる伝統が今まで続きました。
コメントを書く




219 患者さんからのコメント
2016年12月09日

岡崎江美子
12月9日 1:03

先生こんにちは! 左の背筋は完全に良くなり、左をかばって少し痛かった右の臀部も問題なくなりました。今は、どんな姿勢も大丈夫で、階段も一段飛ばしで駆けあがれます。本当にありがとうございます! 
 鍼灸治療は、おうちの整理整頓に似ている感じがします。
<知らずに放置して不要物や汚れが滞る → その部屋の機能が落ちる → 整理整頓して不要物を捨て、壁紙や家具を修理する → 部屋の機能が正常になる>・・・鍼灸治療によって当該部位の神経回路が開き、開けば、滞っていた気が流れるようになり、正常な気の流れによって心身の回復が促される・・・ というメカニズムなのかなぁと思いました。おうちを定期的にメンテナンスするよのと同様に、心身も、悪くなる前に定期的に鍼灸でメンテナンスするのが理想だなと思います。いつも悪くなるまでさぼっていて悪くなってから先生のところへ駈け込んでいてすみません。  
コメントを書く




218 難病ーー突発性難聴も治ります
2016年12月02日
  突発性難聴のは、健康者で、特別の原因なしに一側の高感音難聴が突然生ずるものである、高音持続性の耳鳴りが伴随することが多い、同時にめまいや吐き気をともなうことがある。今の医学では、完治することが難しいで、難病で知っている。西洋医学ではステロイドと血管拡張剤で治療するのが現実ですが、効果が不確定です。
  60代の女性患者さんは11月23日に突然に右耳は聞こえなくなり、持続性高音金属音耳鳴りが伴う、耳が圧迫感ある。病院でMIRを検査して異常が見えなかった。突発性難聴を診断され、ステロイド剤と血管拡張剤を服用され、症状が良くなりませんでしたから、イライラ、不眠になり、辛かった。
  本院のホームページを見て、27日から本院で鍼灸治療が始まりました、当日の治療が終わりましたら、耳の圧迫感が軽減なり、4日間続けって治療した、今日は5回目の治療で、患者さんは診療室に入ったら、すぐ笑顔で「先生、耳は正常に戻りました、耳鳴りもなくなり、睡眠も良くなりました。そんなに早く治るのが信じられないほど、嘘みたい感じです、今回は鍼灸治療の素晴らしさはよくわかりました、誠にありがとうございます。今後はどんな病状があったら、まず先生に相談します。」と言われました。
  突発性難聴は難病は難病ですけれど、速く治療の場合は治癒するの可能性が高いですから、もし、この症状が出た時、是非鍼灸師に相談してください。
  
コメントを書く




217 ぎっくり腰が1回で治りました
2016年11月25日
  40代後半の男性患者さんは、午前中で掃除する時、ぎっくり腰になり、腰が痛くて、真っ直ぐになりませんでした。10年前同じな症状で私の治療で治ったから、今回はすぐ私と連絡して治療を来ました。
 腰を前屈して治療室に入りました、検査で見ると第4、5腰椎とその両側が激しい圧痛がある、腰の動くが制限ある、ただ下肢が衝撃痛と痺れがなし、則ち神経に圧迫症状がなし。
  20分電気針治療する後、腰は真っ直ぐになり、痛みも感じなくなりました。腰も自由に動きました、患者さんは笑顔で:「さっすか先生だ、痛みはなくなりました、嬉しいです、ありがとうございます。」言われました。
  だから、辛い症状があったらすぐ治療するのが早く良くなる、どんな症状でも早速治療をお勧めます。
 
コメントを書く




216 1回の治療で口乾く症状が治りました
2016年11月19日
  滋賀県から札幌に出張を来た50歳の男性患者さんは数年前から誕液が分泌が少なく、良く口が乾くなり、夜が口乾くで何回が起きて水を飲まなくちゃダメでした、地元の病院や鍼灸院で治療したが、全然良くなりませんでした。
  今回は札幌に出張でネット上で本院を見つかりました、鍼灸治療しました、今日は来た時患者さんは:「昨日の治療後口乾くな出てこなかった、口は久しぶりに潤うしました、嬉しいです、さすが本場の鍼灸治療だ、さすが先生だ、ありがとうございます、明日は滋賀に帰るから、念のため今日もお願いします。」と言われました。
コメントを書く




215 2回の治療で緑内障性頭痛が治りました
2016年11月10日
  62歳の女性患者さんは10年前目が痛くて、視力が落ちるので、病院で検査して緑内障を診断され、その後、眼圧を下げる薬が飲み続けました、徐々に頭痛、吐き気、目疲労し易いなり、不眠などの症状も出てきました、辛い毎日でした。病因で治療したが効果があまり良くなりませんでした。
  本院のホームページ見て、11月8日に来院、鍼灸治療が始まりました。当日の治療が終わりましたら、頭痛が軽くなり、目の疲労感も軽くなりました。今日は3回目で、今朝来た時、患者さんは:「頭痛と目の疲労感がなくなり、夜は熟睡もできました、凄く嬉しいです、そんな早く良くなるのが不思議な感じで、鍼灸治療の素晴らしい効果がよくわかりました、ありがとうございます。」と言われました。
コメントを書く




214 冬の養生
2016年11月09日
  冬の養生ーー「冬吃萝卜,夏吃姜,不要医生开处方」という諺語がある、即ち冬は大根、夏は生姜をよく食べると元気で、医者に頼まないです。大根は普通の野菜で、冬はよく食べてください。
コメントを書く




213 3回で座骨神経痛を完治しました
2016年11月03日
  皆さんがよく分かるように坐骨神経痛は坐骨神経の炎症で起こした腰から下肢に掛けて痛くて痺れがあります、歩くや姿勢が変わる時は痛いです。特にくしゃみと咳する時衝撃的痛みがあります。寒くなるともっと辛くなる。病因は腰椎ヘルニア、退行性腰椎症、腰椎菅狭窄症、梨状筋症候群が枚挙されます。
  60代の男性患者さんは9月から腰から足に掛けて痛くて痺れがありました。病院でMIRを検査して坐骨神経痛を診断され、鎮痛剤、湿布、リハビリなど治療したが、症状があまり良くなりませんでした、歩くや階段を登る、降りる時、咳、くしゃみ時辛かった。友人の紹介で本院で10月30日から鍼灸治療が始まりました、今日は4回目です、今朝、患者さんは来た時:「先生、3回の治療で痛みと痺れの症状が感じなくなりました、階段を登るや降りるも平気になりました、ありがとうございます。」と言われました。
コメントを書く




212 7回で病院で治らない病気が治りました
2016年10月26日
  56歳の男性は9月30日からめまい、吐き気がしました。病院でMIRを検査して前庭神経炎を診断され、入院1周間点滴治療しましたが、症状があまり改善しないままで退院しました。毎日めまぐるしく歩くことは真っ直ぐに歩けないでした、仕事に支障があり、辛い毎日でした。
  10月18日から友人の紹介で本院で鍼灸治療が始まりました、2回目の治療後、めまいが軽減になり、真っ直ぐに歩くことできました。昨日は7回目で、患者さんは:めまいが感じなくなり、吐き気がなし、仕事が順調でやってます、鍼灸治療の素晴らしさよくわかりました、ありがとうございます。と言われました
  実際には、耳鳴り、メニエール症候群、突発性難聴などの耳鼻科の病状を素晴らしい効果あることが臨床で証明しました、このような病状があれば是非鍼灸師ご相談してください。
コメントを書く




211 綺麗な秋色
2016年10月18日

昨日は休みなので定山渓で紅葉を見に行きました。素晴らしい秋色でした。
コメントを書く




210 2回の治療で前列線肥大症状が改善
2016年10月07日
  皆さんがよく分かるように前列線肥大が45歳以後の中高年男性の多発病で、頻尿、排尿困難、残尿感があり、ひどくなると、尿痛、夜尿が出てきます。
  50代の男性は、パソコンの仕事で、毎日長時間座ります。8月下旬から頻尿、残尿感、排尿困難になり、病院で前列線肥大と診断されました、薬が飲みましたが、症状があまり軽くなりませんでした。
  9月21日から本院で鍼灸治療が始まりました、仕事が忙しいだから、10日間1回のペースで治療する、今日は三回目です。患者さんは診療室に入る時、笑顔で:「先生、症状が大変軽くなりました、頻尿がだいぶよくになり、鍼灸治療が素晴らしい効果があります、ありがとうございます、」と言われました。
  五〇歳以後の男性は前列線肥大に悩んでいる人が沢山いると思います。是非、鍼灸治療をお勧めます。
コメントを書く




209 今日は中国の伝統的な中秋節です
2016年09月15日

今日は旧暦8月15日です、中国の伝統的な節「中秋節」です。日本のお盆と同じような家族全員は集まるの日です。今晩の月は一番丸い、一番明るいです。皆さんが月を観ながら月餅を食べます。みなんさんのご健康と幸福を祈ります。
コメントを書く




208 スコブルという雑誌に本院の記事が載りました
2016年09月13日

コメントを書く




207 20数年間の腰痛が3回で治りました
2016年09月06日

 66歳の女性患者さんは、20数年前から腰痛になり、病院で腰椎ヘルニアを診断され、常に腰が痛くなり、病院や整骨院などでいろいろな治療しましたが、症状があまり軽くなりませんでした。一週間前、孫を抱く後、腰が痛くなり、真っ直ぐなりませんでした。9月1日から、本院で鍼灸治療が始まりました。第一回治療が終わりましたら、腰が真っ直ぐになり、痛みが軽くなりました。3日まで3回連続治療して腰痛が治りました。今日の昼に患者さんはわざわざお菓子を買って来て感謝を頂きました。
 患者さんは:以前は腰が痛くなったら、最低は10日間ぐらいで軽くなり、今回はただ3回の治療で、痛みは完全になくなり、そんな早く治るのが、嬉しいです、鍼灸治療が素晴らしいです、誠にありがとうございます。と言いながら、お菓子を頂きました。
コメントを書く




206 吸い玉は何ですか?
2016年09月01日

 今回のブラジルで開催したオリンピックで、アメリカの水泳選手が吸い玉をした痕の映像が皆さんが印象は深いと思います。この機掛けで吸い玉治療法がブームになりました。
 吸い玉という治療は中医治療の一つ治療方法です、2000年以上の歴史があります。前漢時代の墓から出土した本に記載されます。古代は角吸、抜火缶とも言う。今は中国では家庭でも、保健、養生、治療に普及してます。
 吸い玉の器具は、ガラス製、竹製、陶器などがあります。やり方は、火缶法、水缶法、ボンプ法があります、操作は一番簡単更に普及しているのは火缶法です。
 吸い玉治療に効果があるの原理は人工的に負圧を作る、器具がツボ或いは辛いところに吸い着して局部皮膚を充血、瘀血なり、人体の機能を調節して、病気を治す。吸い玉は温熱作用、負圧作用、調節作用があります。
 吸い玉の適応症は各種の疼痛、神経麻痺、発熱、風邪、咳、眩暈症、消化不良などの病状に効きます、良い効果あるのが臨床で証明されます。
 本院では常に吸い玉治療がやってます、辛い症状がある、興味が持ち方に是非ご勧めます。
 
コメントを書く




205 7回で顔面神経麻痺を改善
2016年08月30日

  49歳の男性患者さんは、7月25日に脳腫瘍のため脳手術した、手術中が右顔面神経を損傷したの原因で、右顔面神経麻痺なりました。病院の先生は患者さんに半年ぐらいで症状が回復すると言われました。
  患者さんは自分の症状が心配なので、8月19日から本院で鍼灸治療しました。検査見ると、右眼裂が広くなり、目は閉じることが不能、右額紋消失、唇が歪んでいる、口笛吹きができなくなり。電気針をしました、28日まで7回を治療しました、症状が大変良くなり、目が閉じることができました、歪んだ唇が大体水平になり、口笛を吹くことができました。病院の先生は:そんな早く良くなることがびっくりしましたと患者さんから言われました。
  顔面神経麻痺は常見病で、原発性と継発性に別れる。基本的表現はいろいろな原因で顔面神経を炎症が起こす、急性に一側の顔が麻痺になり、前顔部のしわ寄せや閉眼ができず、また口笛吹きができなくなるなど顔面筋の筋力の低下を見る。西洋医学では急性期に副腎皮質ステロイド投入により炎症を抑える、回復する期待する。
  鍼灸治療が顔面神経麻痺に素晴らしい効果あることが臨床で証明されます。治療するのが早ければ早いほど良い効果ができます。顔面神経麻痺に悩んでいる方に速く治療するのがお勧めます。
コメントを書く




次の20件



2004-2019 アロマテラピーの森 All rights reserved
2019/08/25